script>

採用代行ナビTOP > 採用代行サービス > トレーニング/ツール/人材紹介 > リクルータートレーニング

採用代行サービス

リクルータートレーニング

サービスの特長

ここ数年、ブランドや事業内容ではなく、「実際に会った人で志望企業を決める」という応募者の増加に伴い、直に接点を持つ機会であるリクルーター制度を復活させる企業が増えてきています。若手社員を中心に応募者への動機付け要因として導入されているリクルーター制度。しかし、リクルーターの対応次第で企業イメージを損ねるという危険性もはらんでいます。トライアンフでは、効果的なリクルータ活動の導入と実践、および若手社員に対しての教育、意識統一のために、リクルータ向けの研修サービスをご提供しています。

[講師派遣]
トライアンフの講師派遣形式は、机上の勉強に終わらず、ロールプレイングやワークショップをメインにした、参加型の研修です。お客様ごとに柔軟にカリキュラムをカスタマイズできるプランをご用意しています。ぜひお気軽にご相談ください。

ソリューション課題

若手社員を積極的に採用活動に参加させたいが、学生対応に不安がある。

動機付けや口説きの場面で、現場社員に協力を求めたい。そのテクニックを教えてほしい。

リクルーター制度を導入したいが、何からスタートすればよいかわからない。

人事部門だけの採用ではなく、現場を巻き込んだ採用活動を実施したいが良い方法はないか。

「人」の魅力を十分に出せる採用活動を実施したい。

導入メリット

リクルーターや若手社員が、学生に対して魅力的なプレゼンテーション、あるいは面談を実施できるようになります。

現場の社員が、経営課題として採用の重要性を理解し、協力できるように意識統一がはかれます。

「人」の魅力を伝えることにより、学生の動機付けに大きな効果が期待できます。

現場社員との接触回数の増加により、入社後のミスマッチ防止にもつながります。

お問合せはこちらセミナーサイトレポート・小冊子資料請求

 このページのTOPへ